素人ムクムク-塩-

美少女

【美少女】 すみれ&ひまり 【素人 中出し】

『オジサンを見下すW生意気ま●こ 理解らせ徹底中出し⇒肉便器化ww』 今回は超特別編です、探してもなかなか出会えない神パターン。 なんと2人組です。 知らない人と会う時に2人だと安心だから、と いつも2人でこういう事をしているようです。 こちらとしても一度に2人の女の子とハーレムのような事ができるなんて、夢のようです。 前日は興奮し過ぎて、全然眠れませんでした。 待ち合わせ場所に行ってみると、想像以上の可愛い少女が待っていました。 凄いです、これは当たり確定です。2人とも超上玉です。 かなり奮発しまして、顔を出さない条件で撮影許可も貰えました。 仲良さそうな2人はニコニコとオジサンの話を聞いてくれます。 時間もないので早速家に来てもらいました。 いやぁ、もう想像しただけで、オジサンフル勃起です。 家にあがって意気揚々と準備をしていると、2人はベッドでスマホを弄りながらパンツを見せてくれます。 どういうプレイが好きなのか聞いてみますが、苦笑いで答えてくれません。 恥ずかしがり屋なのでしょうか。とりあえず近距離でパンティを覗き見。 美味しそうな身体を触ろうとすると「えー、だるいw」「触られるの好きじゃないw」と笑いながら 「いつも足でシてあげてるから」と主導権を握られてしまいます。 ズボン越しに足コキをしてこようとするので、慌ててズボンを脱いで生チンポぼろん。 流石に蒸れ蒸れの女の子の足×2は気持ちいいですが 触らせてほしいとお願いしても、2人の足コキは止まってくれません。 なんだか雑に扱われているようで、複雑な気分… 「ねぇ、足疲れたぁ~」 「早く出してよ」 しかも文句ばかり。 最初は美少女2人に囲まれて大興奮でしたが、こんな態度ばかり取られては 流石のオジサンも萎えてしまいます。 「まだ~?…早くイッてよ」 しかも、次第に機嫌も悪くなってくる2人。 正直、最初から薄々は怪しいなと思っていましたが… なんだかこの2人組、オジサンの事を見下している感じがします。 粘ってお願いしていると、渋々ブラウスのボタンを外してブラを見せてくれますが… 「なんでオジサンって乳首好きなの?」 「まぢ乳首しか言わないじゃんww」 相変わらずのナメた態度です。 どんどん調子に乗って塩対応になっていく2人に、イライラが我慢できなくなってきました。 せっかく奮発した上、こっちが下手に出てあげているのに、 オジサンが相手ならどんなことを言っても許されると思っているようです。 きっと2人組ならオジサンは文句言えないだろうと踏んでいるのでしょう。 これまでもこうして稼いできたのかもしれません。これは許せません。 こんな少女達を野放しにしておくわけにはいきません。 これは、制裁です。オジサンの事を見下していたら痛い目に遭うということを そのカラダに理解らせてやる必要があります。 ここからがオジサンの本気の見せどころです。 まずは怪しまれないようにゴムを着けて挿入を楽しみます。 流石に若いだけあって締め付けは相当気持ちいいですが…。 「あー、痛い(棒読み)」 「早くイッてよ、もぅ…」 せっかくの本番行為なのに、反応は完全にナメてます。しかも2人で余裕ぶって喋っている始末。 完全にオジサン無視です。このままでは萎えてしまいます。 まったく、まだ何も理解していないようです。 オジサンの事を見下して、見ようともしない隙だらけでバカな娘たちには 生チンポをお見舞いしてあげるしかありません。バックの体勢で後ろを向かせてた隙に こっそりゴムを外します。普通、こんなことをすればもう1人の子にバレますが、 すっかりオジサンに興味を失っている2人はオジサンのことなんて見てません。 なので、バレずにそのまま生のチンポをぶち込みます。 ずぶっ、ぱぁぁぁぁんっ!! 「んふぅぅぅぅぅっ!?」(ビクビクゥッ!!) 「えっ!?待って!?やっ、んふぅぅぅうっ!?」 生チンポを奥まで挿入した瞬間の焦った反応と漏れ出す喘ぎ声は絶品です。 所詮は少女、まだ生の快感なんて知らないはずです。 なので二度とオジサンにナメた態度を取れないように、チンポで更生させます。 2人とも徹底的に、イキ狂うまでチンポで滅茶苦茶にしてやります。 隣で生チンポにヨガり出した友達を見て「ねぇ、待って…ちょっとゴム外れてんじゃん!(怒)」 と焦って止めようとするマンコももちろん押し倒して、ずぶううぅぅぅっ! 「んぁぁぁっ、あっ、あああぁっ!」「やだっ、ちょっとキモいっ!やめてって!(泣)」 必死に抵抗しようとしてきますが、小娘なんてチンポでイカせてしまえばもう逆らえません。 そのまま逆らえなくなるまでイカセまくって中出ししまくってやりました。 あとは見て頂ければ分かります。 ぜひ。
美少女

【美少女】 HANA 【素人 中出し】

いわゆる、パ●活みたいな事をやっている女の子です。事前にサイトで約束していた、HANAちゃんというです。 待ち合わせ場所に着いた瞬間、ビックリしました。マスクをしていても分かる超美少女、それに何といっても制服が弾けんばかりの爆乳。 「見ないでほしい…w」と恥ずかしそうにしてますが、こんなの誰だって見ちゃうに決まっています。 こんなおっぱい美少女とエッチな事ができると思うだけで、もう勃起してしまいそうでした。 超当たりです。これは神引きです、大興奮です。 「デリカシーなさすぎじゃない?」とおっぱいばかりに気を取られていたらちょっと怒らせてしまいました…。 不機嫌になってしまったHANAちゃん。仕方ないのでホテルに向かいます。 ホテルについても相変わらずつれない様子です。スマホばかり見て、オジサンの事を訝しげに見てきます。 だんだんと言葉数も減って来てしまったので、まずは色々と話をしていきます。 どんな男の人が好き?と聞くと「…イケメン」と。やはりこちらがオジサンだから、テンションが下がっているのでしょうか。 しかし、こちらだって約束した通り奮発してあげているのです。 お互い満足しないと。とりあえず時間もないので早速プレイをお願いしようとすると。 股を開いてパンティを見せてくれます。ありがたいのですが、オジサンはもっとキスしたりたくさん気持ちいいことをしたいのです。 股間を触って匂いを嗅いでみると 「やばっ、ねぇちょっと、近い…」と怒られてしまいました。 けれどもHANAちゃん、少しは機嫌が直ってくれたのか大きくなった肉棒を触ってくれました。 気持ちいいです。こちらも爆乳を揉ませてもらおうとすると「え?」と言いながら、手コキを激しくされてしまいます。 このままじゃ出ちゃいそうだ、と伝えると「出ちゃったらしょうがないよね、いいよ。出しちゃえば」と扱いてきます。 ここで出してしまったら終わってしまいそうなので、オジサン必死にこらえました。 この辺りで、オジサンは察しました。 どうやらHANAちゃん、オジサンだからテンション下がっていただけでなく あわよくば本番せずに終わらせようと企んでいるようです。 確かに時間と射精は約束していましたが、本番だってちゃんと約束していたはずです。 それなのにずっと不機嫌そうな態度で…ひどすぎます。 これは完全にオジサンだから見くびられているに決まっています。 せっかく奮発してあげたのに、こんなのありません。 こちらが気を遣って優しくしてあげてるというのに、つけ上がって完全に調子に乗っています。 実に不愉快です。きっとオジサンの事をただの金ヅルとしか思っていないのでしょう。 もうオジサン、完全に怒りました。 オスに犯●れるためのようなエロエロボディのくせに。 これは大人のチンポで、理解らせ教育です。 まずはゴムを着けさせられてしまったので、ゴム越しにチンポをずぶり。 流石に慣れているようで、HANAちゃんは当然のようにマグロです、無反応です。 「…終わり?」といちいちウザすぎます。これではヌけません。 せっかくの挿入も塩対応を続けるクソ生意気なHANAちゃんには、 たっぷりとお仕置きをしてやります。 バックで後ろを向かせた隙に、こっそりゴムを外し、そのまま 生チンポを、ずぶうぅぅぅっ!! 「えっ!?あっ、いきなりすぎっ、ちょっと待って…あっ、あああぁぁぁっ!?」 生チンポが子宮を叩いた瞬間、HANAちゃんは腰を反らせてエロい身体をびっくびく!! 生の快感に我慢できずに、声が一気に爆発してますww やはり、所詮はメスガキの雑魚まんこでした。その程度の敏感まんこでオジサンのチンポに勝てるはずがありません。 「あっ、ああぁっ、いやぁだっ、ちょっと……んんんっ!?」 「だめっ、待って待って待ってっ!」 どくっ!!どくどくぅっ!! イキまくりの超激締まりまんこには、制裁の中出し注入です。 当然一発では許しません。中出しした痙攣マンコに、即追撃チンポずぶぅぅっ! 「えっ、なんでおしまいでしょっ!?出したじゃんっ!」 なんて言ってますが、こっちはまだその爆乳を堪能すらしていません。 ここから二度とオジサンに逆らえなくなるまで、犯しまくります。 「乱暴にしないでっ」 と抵抗しますが、無理やり何度もチンポで子宮を叩いてあげると、HANAちゃんのおまんこはすっかり痙攣してチンポにギチギチと絡みついてくるようになりました。完全敗北ですw 態度は生意気ですが、オジサン交尾の良さに、きっとカラダは気づいてしまったことでしょう。 最後は情けなく、無様な姿を晒していますw 雑魚まんこのくせに、オジサンを見下しているからこういう事になるんです。 最後はちゃんとごめんなさい、が言えましたw もう理解ったよね、HANAちゃん。
美少女

【美少女】 MAI 【素人 中出し】

いわゆる、パ●活みたいな事をやっている女の子です。MAIという名前の子です。 ボーイッシュな髪形で、色白な美少女ちゃんです。マスクをしていても、当たりだとわかりました。 こんな子とセックスできるなんて夢のようです。奮発しちゃいまして、マスクありを条件に撮影もOK貰いました。 しかし、こちらが一生懸命話しかけても、MAIちゃんは全然喋ってくれません。 別に無視されているわけではないのですが、頷いたりするだけで、なんだか随分と塩な対応です。 動画で撮っているから、声を聞かれたくないのでしょうか。 ちょっと予定外でイラっとしましたが…まぁ、それでも気持ちよくなれるなら良しとしましょう。 仕方ないので、そのまま家に向かいました。 部屋に着いてからも、やはり全然声を聞かせてくれないMAIちゃん。 最初は優しく声を掛けてあげていましたが、埒があかないのでもう身体を頂いていきます。 細いカラダですが、胸は程よい膨らみです。乳首もお下品で、コリコリすると膨れ上がってきます。 ツンツンした態度ながら、しっかりと興奮してるみたいです。 映りたくないのか、途中何度も目を逸らしたりしてきます。 (すみません、序盤は正直…見るに堪えない映像となっております…怒) それでもこちらは気持ちよくならないと納得できませんので、 手コキ、フェラと奉仕をしてもらいます。 しかしMAIちゃん、最初に会った時からずっとですが、 全然喋らない、目も合わせてくれない、おまけにすぐ寝たフリをしようとしたりと これまで会ってきた塩対応なハズレ女子を凌駕するレベルの塩対応っぷりです。 機嫌が悪いのか、何か嫌な事があったのか知りませんが、 流石にこれは誰がどう見ても怒っていいレベルだと思います。 それでも必死に怒りを堪えながら、とりあえず本番へ。 しかし、入れようとすると、ようやく小さい声で「ゴム…」とふざけた事を言ってきます。 約束は約束なので、仕方なくゴムを着けて合体します。 流石に締まりはいいですが、相変わらず全く声をあげてくれません。 完全なる無反応です。マグロです。度を超えています。 これでは満足できるはずがありません。せっかく奮発してこの日を楽しみにしてきたのに、あんまりです。 もう我慢の限界でした。ナメ腐った態度しかできないバカマンコには、お仕置きが必要です。 大人にそんな態度を取ったらどうなるのか、身体にしっかりと教え込んでやります。 このくらいのメスガキはまだ、生のSEXの気持ち良さを知りもしないのでしょう。 マンコだけ差し出せば終わると思っているクソ対応もこれで終了です。 立ちバックで後ろを向かせた隙に、こっそりゴムを外します。 そして生意気マンコに生チンポを一気にずぶぅぅぅっ!! 「………っ!!?(びくっ!びくびくんっ!!)」 生チンポが子宮を叩いた瞬間、MAIちゃんはびくぅっ!と跳ねて 焦ったような表情を見せます。 必死に声を押し殺しながらも、次第に気持ちよさそうな吐息が漏れ始めます。 激ピストンで突いて突いて突きまくってあげると、 「ングっ!?」 と声も我慢できずに即イキww 生チンポに突きまくられて、おまんこはすぐに痙攣し始めます。 相変わらず声を抑えて我慢しているようですが、もうアソコはイキまくりですw 実に情けない姿ですねw滑稽ですw でももちろんイッたくらいじゃ許しません。徹底的にぶっ壊します。 「あっ!んぐっ!?あぐっ……あっ…!?」 アヘ顔を晒しながら、完全にイキまくりですw そんな生意気な雑魚マンコには、たっぷりと理解らせの子種を注ぎ込んでやります。 もちろん一発出しただけでは許しません。そのまま壊れるまでマンコ使い倒してあげました。 後半は肉便器としてたっぷりと使い込んでやりました。 全部、生意気な態度を取っているマンコが悪いんです。 まったく、許せませんね。